top of page
  • 執筆者の写真kahana0106

【子どもは自分を認めてもらうために症状を出す】

今回は「子どもは自分を認めてもらうために症状を出す」というテーマでお話しします!

アトピーやアレルギーはお母さんの摂取しているもの(薬や食べ物)の影響を受けます。

そして子供のアトピーが改善するには、

・解毒

・皮膚代謝(ターンオーバー)

を踏まえた内臓機能と食の改善がとても重要になります。

これらに加えてもっと大事なことがあります。

それは

「お母さんが幸せであるか」

「お母さんが子どもを認めているか」

ということです。

症状が良くなっているのに

夜のかゆみがなかなかなくならない。

夜泣きがなくならない。

このような場合、さまざまな原因が考えられます。

その1つに「お母さんの状態」があるんですね。

子どもはお母さんを見ています。

そして自分を認めてもらうために症状を出しているんですね。

アトピーは免疫異常が大きな要素になっていますが、このような部分も原因の1つになっています。

ということは「お母さんの心と身体の状態」が本当に大事になります。


まずはお母さんが健康になること。

薬を飲まなくて良い

精神面が豊かである

そして栄養のある食事ができる

そうすることで子どものアトピーを改善できるかもしれません。


子どもたちが将来

「やりたいことができる」

「結婚して子どもができる」

「自分の子どもを愛せる」

そのなるためには子どもが健康であることが大切です。

そしてそれを実現するためにはお母さんの心と身体が健康であることが大切です。


私のビジョンは「子どもの未来と健康を守る」ことです。

そのために「お母さんの心と身体の健康」を守ることが大切だと思っています。

今回の内容は日々ストレスを感じながら仕事や家事、子育てをガンバっている「お母さん」に届けば嬉しく思います。

そしてこれからもお母さんの心と身体の健康、そして子どもの未来と健康を守っていきたいと思います。

島津偉匡

Commentaires


bottom of page