top of page
  • 執筆者の写真島津 偉匡

柔軟性を効果的に高める3つの方法 Part2 「質も大事」

更新日:2021年2月7日

みなさんこんにちは!



前回は柔軟性を効果的に高める3つの方法の一つ目「頻度が大事」ということについてお伝えしました!



今回は2つ目「質も大事」についてお伝えします!





柔軟性をあげようと思ったらストレッチをする方が多いと思います。



ではそのストレッチはどの筋肉を伸ばしているのでしょうか?



ここの意識ができているのどうかでその効果大きく変わります。



・まずどの柔軟性をあげたいのか


・その柔軟性を上げるためにはどの筋肉を伸ばしたら良いのか


・その筋肉を伸ばすためにはどんなストレッチをすると良いのか



このあたりを考えることが大切です。



そしてただやり方をマネ流だけでなく、対象の筋肉が伸びていることを確認しながら行うことが効果的に柔軟性をあげることにつながります。



できているようで意外とできていない方が多いのではないでしょうか?




今すぐできることなのでしっかりと意識して行うだけで結果は大きく変わります。




スポーツをしている方はこれを意識するだけで、パフォーマンスアップにもつながるのでぜひ行ってみると良いと思います。




1つ目の「頻度が大事」


2つ目の「質も大事」



この2つだけでも効果的に柔軟性をあげれるので、今日から意識してみてくださいね!




次回は3つ目「本当に硬いところはまずほぐす」というテーマでお話します!




島津 偉匡


bottom of page