top of page

水を毎日飲んだ方が良い3つの理由

更新日:2021年7月22日

前回は「妊活に「便秘」は大敵」というテーマで便秘の重要性についてお話しました!

ぜひ今日から意識してみてくださいね!


今回は「水を毎日飲んだ方が良い3つの理由」についてお伝えします!


人の身体というのは60%が水でできているんですね!

筋肉も70%が水であり、水が不足すると筋肉への影響も出てきます。

これだけでも水が必要だということがわかると思います。

では具体的にどんな効果があるのかについてお話します。

まず1つ目は、「浄化作用(デトックス効果)」です。

水には悪いものを外に出すという効果あります。

これはお茶やコーヒーではなく、「水」であることが重要です。

「お茶やコーヒーを飲んでるから水分補給は十分」と言われる方がいますが、デトックス効果という観点でいえば効果は不十分であるといえます。

そのため水が少ないとデトックスが上手くいかず、悪い水が身体の中を回り続けるという状態になってしまいます。

さらに水不足になると便が固くなってしまい、便秘の原因にもなってしまいます。

※便は重要なデトックスです。

こうならないためにも積極的に水を飲むことをオススメします。

2つ目は「栄養を回す」ということです。

血液は90%が水であり、水が不足してしまうと循環が悪くなり、栄養が回らなくなってしまいます。

そのため循環を改善させて、身体(細胞)に栄養を届けるためにも水を飲むことが重要になります。

よく水を飲むとむくんでしまうという方がおられますが、これは筋肉のポンプ作用をうまく使えていないことが考えられます。

この場合は水を飲むことをやめるのではなく、筋肉に刺激を入れてポンプ作用を起こして上げることが重要です。

3つ目は、「美肌効果(保湿効果)」です。

よく乾燥肌の方などは保湿剤を塗ったりして肌のケアをしますよね?

でも外からの水分は意識するのに意外と中からの水分は疎かになりがちということが多いのではないしょうか?

外からの保湿というのはとても大事なことですが、中からのケアがないと結局悪いものが回り続けてしまい、良い肌を保つことができなくなってしまいます。

そのため肌のためにも水を飲むということがとても重要なります。

今回は水を飲んだ方が良い理由をお伝えしました!

これは妊活とも重要な関わりがあります。

悪いものが回っていると卵子や精子の質も悪くなってしまいます。

そのため妊活をしている方はもちろんのこと、全ての方が水を飲むということに意識を向けてみると良いと思います!

※水に制限がかかっている方は注意

次回は効果的に水を取り入れる方法についてお伝えします!

島津 偉匡

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page