top of page
  • 執筆者の写真kahana0106

10代の女性アスリートを救っていきたい!

最近は10代の女性アスリートに関わることが増えてきました。



僕の関わりがこの子たちの将来につながると

常に意識しながら関わるようにしています。




先日、高校の時に関わっていた卒業生から

月経トラブルを含めた相談をもらいました。



卒業しても相談してくれるというのは

本当にうれしことですね。




しかも男性の僕に生理の相談をしてもらえたことで

「僕の関わりは間違っていなかった!」と

認識することができました!




話を聞きながら

・メンタルケア

・食事・栄養指導

・生理の知識の共有

・生活習慣指導


などを行ってきましたが

身体の変化を自分でも感じてきているようです!




そして「続けることの大切さを知った!」という

言葉をもらい、なんか嬉しくなりました!




親や指導者、先生の関わり

食事を含めた生活習慣やメンタルケア

どれだけ正しい知識を知っているかで

将来が大きく変わります。




今生理痛や生理不順などの月経トラブルがあっても

適切に対応すれば改善することができます。




将来、後悔することのないように

そして健康な命を繋げるように

今から自分に向き合ってみると

良いのではないでしょうか?




こんな時どうしら良いの?

というお悩みがある方はいつでもご連絡ください!

どんな小さなことでも大丈夫です(^^)




僕に対応できないことがあったとしても

僕の周りにはこれまで多くの子どもと女性の健康と幸せに

関わってきた仲間がいます。




その方たちの力も借りながら

困っているあなたをサポートします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■相談してきた卒業生の声■

島津さんに相談してからの3ヶ月は結構お風呂に

浸かること意識して過ごしたら完全に痛みがない

わけじゃないですが、全然しんどさ的には楽になりました!

今回の生理痛の改善で続けることが

とても大切だってことがすごいわかったので

自分に合った方法を早く見つけて継続してみます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



Commentaires


bottom of page